サイボウズLiveからカスタムアプリへの移行で、契約件数が3倍にー 株式会社un.様

ご高齢、要介護、妊娠中などで外出が困難な方のために、訪問美容サービスを提供する株式会社un.様。

サイボウズLiveでは、全社用のグループ・アルバイト社員用のグループ・売上報告用のグループを作成していましたが、同じ訪問予定を複数のグループに入力しなければならなかったため、入力や確認の手間が多かったといいます。

サイボウズLiveの容量が上限に達したことがきっかけで、2017年10月よりサイボウズLiveからサイボウズ Officeへ移行。

それまで三重管理になっていた情報共有がスムーズになり、1人当たり20時間/月の残業削減に成功されています。

また、売上報告や営業活動の共有に「カスタムアプリ」を活用することでメンバーの行動量が見える化され、営業の契約件数も2倍〜6倍に改善されました。サイボウズLiveで行っていた情報共有がサイボウズ Officeで実現できているだけでなく、出金確認や行動管理など、それまでサイボウズLiveではできなかった情報共有を実現されています。

複数グループに分かれていたやりとりを一括管理

  • cybozuLive
  • サイボウズ Office

アルバイト用、正社員用、全員用と複数のグループにまたがっていた連絡や、訪問先管理が一括で管理できるようになりました。

個人ごとのスケジュール管理が容易に

サイボウズLiveではイベントで全ての訪問予定を管理し、タイトルに「誰が行くか」を記入していましたが、サイボウズ Officeでは個人ごとの予定を一括管理できるようになりました。

イベントで行っていた売上報告がスムーズに!

訪問先での売上報告をサイボウズLiveのイベントに手動で書き込んでいましたが、カスタムアプリでスムーズに共有できるようになりました。

売上の集計も容易になりました。

共有フォルダに入れていた営業報告が、カスタムアプリで視覚的に把握できるように

それまで営業報告のファイルはサイボウズLiveの共有フォルダで共有しており、一つ一つダウンロードする手間が発生していましたが、カスタムアプリでは一覧性が高まり、案件状況を視覚的に把握できるようになりました。集計機能で、誰が一番多く訪問しているかも瞬時に確認できるようになりました。

ToDoに入力していた対応履歴は、カスタムアプリでより入力が容易に

サイボウズLiveのToDoにお客様の対応履歴を手動で入力していましたが、カスタムアプリの対応履歴ではあらかじめ項目を定められるので、入力がスムーズになりました。

サイボウズLiveではできなかった請求確認や行動管理ができるように

請求管理アプリ
行動管理アプリ

自由自在にwebデータベースを作れるカスタムアプリ機能で、請求確認やメンバーの行動把握、クレーム管理やヒヤリハット共有などのアプリを作成しています。サイボウズLiveよりも、さらにできることが増えました。

これからサイボウズ Officeに乗り換える方へ一言

「サイボウズLiveからサイボウズ Officeに乗り換えたことで、煩雑だった情報がしっかり管理ができるようになり、今まで見えなかった課題がより浮き彫りになり解決することができました。サイボウズ Officeのおかげで、働く時間は減りながらも契約数は増えており、会社の基盤もよりしっかりしました。乗り換えて本当によかったと思います。」